芸能

青木玲緒樹(れおな)身長体重は?出身中学・高校・大学も紹介!

2021年の東京オリンピックに出場した、青木玲緒樹(れおな)選手。

 

スタイルの良い青木玲緒樹(れおな)選手ですが、身長や体重がどのくらいなのか気になりますよね。

 

また、出身中学校・高校・大学などの学歴についても調査してみました!

 

本記事では、青木玲緒樹選手の身長体重についてと、出身(中学・高校・大学)をご紹介します

 

世界選手権での活躍も期待される、青木玲緒樹選手について知ってみましょう。

青木玲緒樹(れおな)の身長体重は?

青木玲緒樹選手は身長168㎝、体重58㎏です

出典:東京オリンピック2020

 

東京オリンピックに出場した他の選手と、青木玲緒樹さんの身長体重を比べてみましょう。

 

池江離花子選手:身長171㎝、体重56㎏

五十嵐千尋選手:身長170㎝、体重61㎏

大橋悠依選手:身長174㎝、体重57㎏

 

青木玲緒樹選手は、身長は少し小柄ですが、身長に比べて体重はしっかりとあるので、ずっしり安定感のある泳ぎができそうですね。

 

青木玲緒樹(れおな)の出身中学・高校・大学は?

青木玲緒樹選手の出身校はこちらです。

 

小学校:情報なし

中学・高校:武蔵野中学・高校

大学:東洋大学経営学部経営学科

 

出身小学校は?

青木玲緒樹選手は、東京都板橋区出身という情報がありますが、どこの小学校に通っていたかの情報はありません

 

しかし、3歳から高島平スポーツスクール(東京都板橋区高島平2丁目23-3)に通っていたため、その周辺の小学校の可能性が大きいと思われます。

 

出身中学・高校は?

青木玲緒樹選手は小学校卒業後、中高一貫の武蔵野に進学しました

 

武蔵野は私立の学校で、水泳はもちろんサッカーやマラソン、レスリングなど様々な競技でプロ選手を輩出しているスポーツの名門校です。

 

中学からスポーツに力を入れている学校に進学しているので、このころから水泳を極めていきたいという思いがあったのだと思われます。

 

出身大学は?

中高一貫の武蔵野を卒業したのちは、東洋大学の経営学部経営学科に進学しました

 

東洋大学の女子水泳部は強豪なので、大学選びも水泳をメインで考えていたと思われます。

 

青木玲緒樹(れおな)オリンピック前後の成績

大学卒業後は、ミズノに入社しました

 

初の国際大会では、100mで14位、200mでは10位という好成績を収めています。

 

実力もある素晴らしい選手ですが、なかなか結果に繋がらず思うような記録を残せなかった時期もありました。

 

2019年の日本選手権では「思うようなレースができずに練習に行けなくなるほど落ち込んだ」と語っています。

 

青木玲緒樹選手は、本番で緊張しやすく器用な方ではないようで、周りと比べてしまうことも多くあったそうです。

 

しかし平井コーチの励ましのもと復活し、2019年のジャパンオープンでは世界選手権への出場を決めました。

 

そして東京オリンピック2020に内定!

 

平泳ぎ100mとメドレーリレー(平泳ぎ)の2つの種目に出場しました。

 

しかしオリンピックでの結果は、予選敗退

 

オリンピック後も、現役続行を決めたものの「前向きになれないときもあった」と語っています。

 

悶々としている中、再び平井コーチに「全力でサポートするから一緒に頑張ろう」と背中を押されスイッチが入った青木玲緒樹選手。

 

気持ち新たに、今回の世界選手権選考会に挑むことができた結果、好成績を残すことができました!

 

「私以上に周りの人が私に期待してくれた」ともインタビューに答えており、平井コーチへの感謝や信頼関係が競技を続ける原動力になっているのかもしれません。

 

また、2022年には世界選手権にも出場しています。

 

青木選手は緊張しすぎて自分が何をしていたか、わからない、普段のようにリラックスして泳げない、ということが試合でよくある。そのことについて現役中もたくさん話し、解決をしてきた。

引用:Yahoo!ニュース

 

青木玲緒樹さんは、とても緊張しやすいながらも自己と戦って試合に出続けているようです。

 

青木玲緒樹(れおな)と平井伯昌コーチ

青木玲緒樹選手は、平井コーチから18年以上もの間指導を受けています

 

青木玲緒樹選手は小学校3年生のときに競技水泳を始めたそうですが、その時に通っていたスクールは、なんと北島康介選手も通っていた「東京スイミングセンター」で二人とも平井コーチからの指導を受けています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

青木 玲緒樹(@reonaoki)がシェアした投稿

また、2019年にテレビ朝日で特集された「世界水泳ダイアリー」では、青木玲緒樹選手と平井コーチとの関係性がよく分かる動画もありました。

 

 

まとめ

今回は、青木玲緒樹選手の身長体重についてと、出身中学・高校・大学をご紹介しました。

 

・青木玲緒樹選手は身長168㎝、体重58㎏

・出身小学校は不明

・出身中学校は武蔵野中学校

・出身高校は武蔵野高校

・出身大学は東洋大学経営学部経営学科

 

順風満帆にはいかないながらも、諦めないで努力を続けたことが今回の結果に繋がったのだと思います。

 

現在27歳の青木玲緒樹選手、世界選手権での活躍に期待ですね!

こちらの記事もよく読まれています

-芸能