芸能

風の谷のナウシカ歌舞伎のあらすじや時間は?評判・配信情報も

2022年7月4日から東京・歌舞伎座で開幕した「七月大歌舞伎」の第3部で「風の谷のナウシカ」を原作とした演目が上演されています。

 

今回の歌舞伎「風の谷のナウシカ」の主人公はナウシカではなく、クシャナということもあり、どんなあらすじなのか注目されています。

 

ジブリ映画「風の谷のナウシカ」のあらすじともまた違うのでしょうか。

 

また、これから見に行く方は上演時間も気になるところですよね。

 

今回は、歌舞伎「風の谷のナウシカ」のあらすじを中心に、評判や配信情報などもお伝えします。

 

この記事で分かること

・風の谷のナウシカ歌舞伎のあらすじ

・風の谷のナウシカ歌舞伎の上演時間

・風の谷のナウシカ歌舞伎の評判

・風の谷のナウシカ歌舞伎の配信

・風の谷のナウシカ歌舞伎のキャストや詳細

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

風の谷のナウシカ歌舞伎のあらすじ

歌舞伎「風の谷のナウシカ」のあらすじは、トルメキア王国の皇女、クシャナが主役です

 

歌舞伎「風の谷のナウシカ」の詳しいあらすじはこちら。

 

舞台となるのは、文明が滅びて千年が過ぎた地球。大地は巨大な蟲(むし)たちに脅かされ、有毒な瘴気(しょうき)を発する菌類の森、腐海に覆われていた。そんな中でも人間たちは依然として争いを止めず、トルメキア王国と土鬼(ドルク)諸侯国連合帝国の二大国は激しく対立。辺境の小国「風の谷」の族長の娘・ナウシカは、トルメキアとの古い盟約により戦に向かうのだった…。
引用:FASHION PRESS

今回の歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、様々な苦悩や葛藤の中で強く美しく生きるクシャナの姿をメインにしたあらすじのようです。

 

 

風の谷のナウシカ歌舞伎の上演時間

歌舞伎「風の谷のナウシカ」の上演時間は18時30分~21時8分までの2時間38分です

 

開場は、開演の40分前なので5時50分。

 

前半が18時30分~19時52分(計1時間22分)、幕間30分、後半が20時22分~21時8分(計46分)です

すでに見た方によると、風の谷のナウシカを見たことも読んだこともない方でも楽しめる内容のようです。

 

パンフレットにあらすじが書いてあったり、イヤホンガイドなどもあるため、前知識がなくても大丈夫そうです。

 

風の谷のナウシカ歌舞伎の評判

歌舞伎「風の谷のナウシカ」の評判は良いようです

 

 

 

 

 

 

 

一方で面白くなかったとの声も。

 

 

今回の歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、2019年に新橋演舞場で昼夜6時間にも及ぶ通しで行われた演目の昼の部のみなので、話がカットされているのが残念だったとの声もありました。

 

しかし、全体的には満足、あらすじどおりに面白かったとの声もたくさんありました。

 

風の谷のナウシカ歌舞伎の配信

歌舞伎「風の谷のナウシカ」2022の配信は決定していません。

 

しかし、2019年に東京・新橋演舞場で上演された歌舞伎「風の谷のナウシカ」の全7幕は、2022年秋に全国映画館で配信上映されます。

 

前編:10月21日(金)~27日(木)

後編:11月11日(金)~17日(木)

前編には序幕「青き衣の者、金色の野に立つ」、二幕目「悪魔の法の復活」、三幕目「白き魔女、血の道を征く」

 

後編には四幕目「大海嘯」、五幕目「浄化の森」、六幕目「巨神兵の覚醒」、大詰「シュワの墓所の秘密」が収録されています。

 

 

2022年の歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、2019年の昼の部の演目を基本に作られているため、映画館でも見られるのは嬉しいですよね。

 

あらすじを確認して、秋のも映画館で見に行きたいですね。

 

風の谷のナウシカ歌舞伎のキャストや詳細

歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、東京・歌舞伎座で開幕した「七月大歌舞伎」の第三部で上演されています

 

キャストはこちら。

 

クシャナ:尾上菊之助

ナウシカ:中村米吉

アスベル/口上:尾上右近

ケチャ:中村莟玉

幼き王蟲の精:尾上丑之助

クロトワ:中村吉之丞

ミト:市村橘太郎

ジル:河原崎権十郎

城ババ:市村萬次郎

チャルカ:中村錦之助

ユパ:坂東彌十郎

マニ族僧正:中村又五郎

 

日程: 7/4(月)~29(金) 

ローチケ貸切公演 :7/15(金)・21(木) 各18:30公演
休演日:7/11(月)・20(水)

 

会場:歌舞伎座 東京都中央区銀座4-12-15

 

料金

1等席:¥16,000
2等席:¥12,000
3階A席:¥5,500
3階B席:¥3,500
1階桟敷席:¥17,000
3歳以下のお子様はご入場不可。なお満4歳よりお一人様につき1枚切符が必要。

 

購入方法:ローチケより

 

今回は2019年上演版の昼の部で展開された、原作マンガの前半部分をもとに、皇女クシャナに焦点を当てた物語が描かれる。初演版でナウシカ役を演じた尾上菊之助が今回はクシャナ、初演版でケチャ役を演じた中村米吉がナウシカを演じる。また、菊之助の長男・尾上丑之助と長女・寺嶋知世が、それぞれ幼き王蟲の精役と幼きナウシカ役にキャスティングされた。
引用:Yahoo!ニュース

 

歌舞伎「風の谷のナウシカ」のあらすじをみると、行きたくなりますよね。

 

現在(2022年7月6日昼)の時点では、チケットがまだ残りあるようです。

 

あらすじをみて気になった方は、ぜひチケット申し込みしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

今回は「風の谷のナウシカ歌舞伎のあらすじや時間は?評判・配信情報も」と題してまとめました。

 

・歌舞伎「風の谷のナウシカ」のあらすじは、トルメキア王国の皇女、クシャナが主役

・上演時間は18時30分~21時8分までの2時間38分

・歌舞伎「風の谷のナウシカ」の評判は比較的良い

・2022年の歌舞伎「風の谷のナウシカ」の配信は決定していない

・歌舞伎「風の谷のナウシカ」は、東京・歌舞伎座で開幕した「七月大歌舞伎」の第三部で上演されている

 

歌舞伎「風の谷のナウシカ」のあらすじをメインに、評判や上映時間、配信情報についてご紹介しました。

 

あらすじをみても、とても面白そうですよね。

 

ぜひ見てみたいものです。

 

こちらの記事もよく読まれています

-芸能