話題

朝ドラ舞い上がれはいつから?脚本・あらすじ・主題歌を総まとめ

NHK2022年度後期放送予定の朝ドラは「舞い上がれ!」に決定し、ヒロインの福原遥さん(23)を筆頭に、続々と豪華キャストが発表されています。

 

毎回注目される朝ドラですが「後期放送予定」という情報だけで、いったいいつから始まるのか?気になるところですよね。

 

また、朝ドラ舞い上がれの脚本は誰なのか、主題歌は誰が担当するのかなども注目したいところです。

 

今回は「朝ドラ舞い上がれはいつから?脚本・あらすじ・主題歌を総まとめ」と題してまとめました!

 

▼この記事で分かること

・朝ドラ舞い上がれはいつから?
・朝ドラ舞い上がれの脚本は誰?
・朝ドラ舞い上がれのキャスト
・朝ドラ舞い上がれのあらすじ
・朝ドラ舞い上がれの主題歌

 

ぜひご覧ください!

朝ドラ舞い上がれはいつから?

朝ドラ「舞い上がれ!」がいつから始まるかは、正確な放送開始日時は発表されていません

 

 

これまでのNHKの朝ドラの放送時期から予想してみました!

 

 

2021年前期放送:おかえりモネ(全120話)
第1回 2021年5月17日

最終回 2021年10月24日

 

 

2021年後期放送:カムカムエヴリバディ(23週、全112回)
第1回 2021年11月1日

最終回 2022年4月8日

 

現在放送中:ちむどんどん
第1回 2022年4月11日

最終回 2022年9月下旬

 

 

現在放送中のちむどんどんが9月下旬ごろ放送終了だと予想されるので、放送終了後数日~1週間で「舞い上がれ!」の放送開始すると思われます。

 

 

そのため、いままでのNHK朝ドラ放送開始から考えると、2022年10月上旬ごろのスタートかと予想されます。

 

いつから始まるのか、正確な日にちが気になるところですが、発表がありましたら追記します。

 

朝ドラ舞い上がれの脚本は誰?

脚本は、桑原亮子さんが担当します

 

桑原亮子さんは、京都府京都市出身在住の42歳。

 

早稲田大学第一文学部卒業、シナリオ・センター大阪校出身。

 

中途失聴による重度の聴覚障害を持っています。

 

2020年NHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」で初めて連続ドラマの脚本を担当し、

第41回創作ラジオドラマ大賞 奨励賞『星と絵葉書』
第35回BKラジオドラマ脚本賞 最優秀賞『夏の午後、湾は光り、』
第54回ギャラクシー賞 奨励賞『冬の曳航』
第72回文化庁芸術祭 優秀賞『冬の曳航』
第46回放送文化基金賞 番組部門テレビドラマ番組最優秀賞

など、多くの賞を受賞している脚本家です。

 

小学校6年生の頃よりだんだん耳が聞こえなくなり、中学進学後に原因不明の感音性難聴と診断されました。

 

その後難聴は悪化し、20歳を超えることには人の声が全く聴き取れなくなったそうです。

 

桑原亮子さんはNHKのドラマを何度も脚本担当しており、今回の「舞い上がれ!」も期待できます。

 

いつから始まるのか、楽しみですね!

 

朝ドラ舞い上がれのキャスト

4月13日までに発表されている朝ドラ舞い上がれのキャストをご紹介します。

 

 

ヒロイン 岩倉舞:福原遥(23)

幼なじみ 梅津貴司:赤楚衛二(28)

同級生 望月久留美:乃木坂46山下美月(22)

3つ年上の兄 岩倉悠人:関ジャニ∞横山裕(40)

父:高橋克典(57)

母:永作博美(51)

祖母:高畑淳子(67)

 

 

ヒロインの生まれ育った東大阪の人々
お好み焼き屋「うめづ」の主人・貴司の父親 梅津勝:山口智充(53)

「うめづ」のおかみ 梅津雪乃:くわばたりえ(46)

浩太が経営する工場のベテラン職人 笠巻久之:古舘寛治(54)

古本屋「デラシネ」主人 八木巌:ピース又吉直樹(41)

久留美の父親 望月佳晴:松尾諭(46)

舞と久留美がアルバイトするカフェの女主人 津田道子:たくませいこ(46)

 

 

長崎・五島列島の人々
舞の祖母・祥子(高畑淳子)と懇意にしている船大工 木戸豪:哀川翔(60)

舞の母めぐみ(永作博美)の同級生 浦信吾:鈴木浩介(47)

祥子が作ったジャムを店で売っている 山中さくら:長濱ねる(23)

 

 

朝ドラ舞い上がれのキャストはとても豪華ですね!

 

いつから始まるのか、とても楽しみです!

 

いい脚本家なのでお話の内容も気になりますね。

 

朝ドラ舞い上がれのあらすじ

朝ドラ舞い上がれのあらすじをNHKのHPから引用しました。

 

ヒロイン・舞は、ものづくりの町・東大阪で町工場を営む父・浩太(こうた)と母・めぐみ、そして兄・悠人(はると)との4人暮らし。引っ込み思案だった舞ですが、自然豊かな長崎の五島列島にいる祖母・祥子(しょうこ)の元を訪れ、五島列島の広い空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧(だこ)」に魅入られます。
あんな風に空高く飛びたい――空へのあこがれは、パイロットになる夢へとふくらんでいきます。本物のパイロットになるべく努力を重ねる舞ですが、想像以上に厳しい道のりが待ち受けるのでした。
東大阪で実感する「ものづくり」の喜びと、自然とともに生きる離島での暮らし。2つの故郷である東大阪と五島、それぞれの土地に暮らすさまざまな人との絆を深めた舞は、やがて新しい形で空への夢を見つけていきます。それは仲間たちの力を集め、島を行き来できる電動小型飛行機を飛ばすこと。夢の飛行機作りに情熱を燃やす仲間たちと共に、舞の夢は、みんなの夢をのせた新しい翼となって大空へ飛び立ちます!!
引用:NHKドラマ

 

 

五島列島の自然に癒されながら、ひたむきに頑張るヒロインがどう突き進んでいくのか気になるところですね。

 

朝ドラ舞い上がれ!がいつから始まるのか分かったら、また最新情報などもお伝えできるかと思うので楽しみです。

 

朝ドラ舞い上がれの主題歌

朝ドラ舞い上がれの主題歌は、まだ発表されていません

 

発表されましたら、お伝えします!

 

いつから始まるのかと併せて、主題歌も気になるところですね。

 

まとめ

今回は「朝ドラ舞い上がれはいつから?脚本・あらすじ・主題歌を総まとめ」と題してまとめました。

 


朝ドラ舞い上がれがいつから始まるかは、正確に日程は発表されていませんが、10月上旬~中旬ごろからスタートだと予想されます

 

また、脚本は桑原亮子さんが担当します

 

あらすじは、大阪府東大阪や長崎・五島列島を舞台に、さまざまな人との絆を育みながら、空を飛ぶ夢に向かってひたむきに進んでいくという内容です。

 

キャストも有名人ばかりの豪華メンバーが揃っていますので、注目されること間違いないですね!

 

朝ドラ舞い上がれ!がいつから始まるのか、まずは発表があるのを待ちましょう。

 

 

主題歌は、まだ発表されていませんので分かりましたらお伝えします。

 

こちらもCHECK

朝ドラ舞い上がれのロケ地・撮影場所・目撃情報は?徹底調査まとめ!

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

-話題