話題

木更津ドーベルマンはどこで逃走?確保場所は?目撃情報で検証

4月22日午後4時50分頃、千葉県木更津市の真里谷(まりやつ)地区で、ドーベルマン4頭が逃走したと君津保健所から木更津署に連絡がありました。

 

その後20人体制で捜索し、22日午後11時半ごろに飼い主の自宅から直線約400メートル離れた路上で見つかったそうです。

 

6時間以上に及ぶ捜索の末、見つかったドーベルマンは木更津のどこから逃走してどこで見つかったのでしょうか。

 

今回は「木更津ドーベルマンどこで逃走?確保場所は?目撃情報で検証」と題してまとめました。

 

▼この記事で分かること

・木更津ドーベルマンどこで逃走?
・木更津ドーベルマン確保場所はどこ?

 

ぜひご覧ください。

木更津ドーベルマンどこで逃走?

木更津ドーベルマンがどこで逃げたかは、千葉県木更津市の真里谷(まりやつ)地区との情報があります

 

千葉県木更津市の真里谷(まりやつ)地区の地図はこちら。

 

千葉県木更津市の真里谷(まりやつ)は、JR久留里線馬来田駅が近くにあり、ゴルフ場や農場などがある山や自然が多い地区です。

 

ドーベルマン4頭も飼っているということで、飼い主はブリーダー?との声もありますが、報道の中でも「民家」と記載されているため、一般の飼い主が飼っていたと思われます。

 

飼い主は5頭のドーベルマンを飼育しており、うち4頭が逃げたようです。

 

また、ドーベルマン4頭が逃げた理由は「イノシシに反応した」ということですので、イノシシが出没するあたりに住んでいる可能性があります。

 

さらに千葉テレ+の記事では「住宅が点在する山間」との報道があります。

 

上記の情報から

 

・イノシシが出る山周辺
・住宅が点在する山間
・ブリーダーとかではなく一般の人が飼っていた

 

との確定された情報があります。

 

しかし、千葉県木更津市の真里谷地区はどこも山が多く、住宅も点在しているところがほどんどなため、ドーベルマンが木更津真里谷地区のどこで見つかったか、具体的な特定は難しいです

 

また目撃情報もありませんでした

 

木更津ドーベルマン確保場所はどこ?

木更津ドーベルマン確保場所は、飼い主の自宅から直線約400メートル離れた路上で見つかったそうです

 

ドーベルマンが逃走したと保健所や警察に連絡があったのは、午後4時50分頃ですが、実際に飼い主が4頭を最後に確認したのは同日午前0時半ごろ、同午前6時半にはいなくなっていたということです。

 


しかし400mというと、大人の足で徒歩5分圏内

 

ドーベルマンが逃げてから半日以上たっていても400mしか離れていない場所で見つかったということはそんなに移動していなかったのですね。

 

4頭のうち、3頭は子犬だったということなので、お母さん犬もゆっくり安全な場所にかくれていたのかもしれませんね。

 

また、ツイッターなどで木更津ドーベルマンがどこで確保されたのか、目撃情報を探してみましたが見つかりませんでした

 

木更津ドーベルマンがどこで確保されたか、目撃情報もなかったということで、やはり茂みの中など見つけにくい場所にずっと隠れていた可能性がありますね。

 

まとめ

今回は「木更津ドーベルマンどこで逃走?確保場所は?目撃情報で検証」と題してまとめました。

 

・木更津ドーベルマンは、千葉県木更津市の真里谷(まりやつ)地区で逃走

・どこかという具体的な場所は特定できませんでしたが「イノシシが出る山周辺」「住宅が点在する山間」「ブリーダーとかではなく一般の人が飼っていた」という確定情報はある

・木更津ドーベルマン確保場所は、飼い主の自宅から直線約400メートル離れた路上

・徒歩5分圏内で見つかったためどこかに隠れていた可能性がある

・逃走場所も確保場所も目撃情報はなし

 

 

ひとまず見つかってよかったですね。

 

4頭のドーベルマンも元気で、人にけがをさせたりもなかったということなので、安心しました。

 

可愛いドーベルマンの赤ちゃんにとても癒されたニュースでしたね!

こちらの記事もよく読まれています

-話題